作業環境測定
法:労働安全衛生法
事業所における屋内作業ならびにその他の環境について空気中の有害物質の濃度やその分布状況を測定します。測定結果から管理状況の適否も判断していきます。
 貴社の工場内は有害物質や粉じんが飛散していませんか。また、温度、湿度は適正に保たれていますか。
       想像力快適創造
      東海プラント株式会社
TOP建物設備部第一事業部テクノ部第3事業部お問い合わせお問い合わせ
空気環境測定
法:建築物における衛生的環境の確保に関する法律
事業所において不特定の人が出入りする場所での空気環境を測定し、その適否を判断します。
 貴社の客室、ホール、宴会場はお客様に暑すぎず、寒すぎず湿度も適正に保たれていますか。粉じんや一酸化炭素、二酸化炭素が 多すぎると不快になります。これらの項目を適正に調節するための空調機の性能はどうですか。吹き出し速度も強すぎると部分的に不快になります。
ばい煙測定(排ガス測定)
法:大気汚染防止法
事業所から排出されるばいじん、または窒素酸化物、硫黄酸化物の有害物質を測定します。
 貴事業所から排出されるばいじんその他の有害物質の排出濃度、排出量はどれくらいか知っていますか。脱硫、脱硝装置がついている施設ではその管理もしておきましょう。
飲料水々質検査
法:建築物における衛生的環境の確保に関する法律
法に基づき、細菌検査、化学検査を行います。化学検査には一般項目と有害物質の項目と2通りあります。
 貴事業所で飲用している飲料水は汚染されていませんか。受水槽以降は貴事業所の管理になります。受水槽から高架水槽、給水栓 まですべてにおいて汚染のないよう定期的に水質管理をしましょう。
排水検査
法:水質汚濁防止法
事務所から排出される排水について汚染度又は有害性について項目別に分析していきます。
 貴事業所から排出される排水は公共用水域を汚染していませんか。排水処理施設、合併処理施設、浄化槽は適正に管理されていますか。また過負荷、過少負荷になっていませんか。

アセス部

産業廃棄物分析
法:廃棄物の処理及び清掃に関する法律
事業所から排出される産業廃棄物の処分方法や有害物質の濃度を測定します。事業所の種類によって、測定項目も若干異なります。
 貴事業所から排出される産業廃棄物は安全ですか。後年、埋立地から有害物質が浸出あるいは浸透していく事もあります。

限りある資源とわたしたちの環境を守るために。
科学の発達により、人類はより豊かで便利な暮らしができるようになりました。
しかしその結果として様々な有害物質が大気中に放出されています。
今、地球的規模で進む大気汚染、生物資源の枯渇、森林破壊などは異常気象を引き起こし、人類の健康にも影響し始めています。
このような時こそ、人をとりまく各種資源、そして環境に目を向けてゆかなければなりません。東海プラントは、こうした認識にたってすべての環境改善を目的とし、環境測定、水処理業務を行っております。
各種測定業務には信頼できる設備と蓄積されえた技術力をもって入念に対処します。また、改善のための技術的な相談や計画立案、設計、施行、管理などにも意欲的に取り組んでおります。

環境アセスメント
事業所または事業所群の設備に伴い、必然的に排出される排出物、または設備そのものに基づく地形変化が地域の環境に及ぼす影響は、最小限に留めたいと思います。
その為には計画段階で事前に調査して、計画の適正化に向けて協力いたします。